横浜 ワーケーション 【体験記】 | ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい]のお部屋紹介【スーペリアダブル】

ホテルビスタプレミオ横浜 お部屋 シティホテル
スポンサーリンク

はじめに

今回はみなとみらい線みなとみらい駅より徒歩9分程の場所に位置する、ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい]のお部屋をご紹介したいと思います。

ご紹介するお部屋はスーペリアダブルです。この部屋でワーケーションが出来るのか検証してみました。

検証結果

検証結果として、利用する人の座高によっては1週間程のワーケーションが可能かなと感じました。

部屋は28㎡と一人で利用するには広々としており、清潔感もあります。また、バストイレは別々で洗い場もあるので、仕事後にゆったりと湯船に浸かれます。
仕事中にふと目を休めたい時等にはホテル前の海を部屋から眺めたりも出来ます。(お部屋の位置によります)

そして、ワーケーションには欠かせないWifi速度はWeb会議等が出来る速度です。

ただし、2つあるデスクの内、片方のデスクの高さは低いので、座高が高い人には使いづらいかと思います。

もう一方のデスクは、高さは丁度良い(身長168cmの筆者にとっては)ですが、奥行きが狭いのでデスクを広々と使うのは難しそうです。

この手はのお部屋はワーケーションをする前にお部屋をどう利用するか想像してから利用すると、快適に過ごせるかもしれません。
 
ワーケーション以外でも横浜観光や出張、パシフィコ横浜のイベントに参加さする場合等でも利用出来るのではないでしょうか。

ちなみに、このお部屋は窓が大きいのでベットに寝転がりながら海を見ることが出来ました!

お部屋全体

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] お部屋
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] お部屋
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] お部屋
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] お部屋
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 洗面所

お部屋の印象は空間にゆとりと清潔感があり、安心して利用出来る空間でした。また、良い意味で床や壁等に高級感がないため、目に入ってくる情報量も少なく落ち着いて利用出来ました。

広さは28㎡、天井の高さは測り忘れたものの、一人で利用するにはゆったりとしています。

お部屋概要

  • 部屋タイプ:スーペリアダブル
  • 広さ:28㎡
  • ベッド真上天井の高さ:不明
  • バスタイプ:バストイレ別

ベッド周り

・ベッド全体

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] ベッド周り

・ベッドサイド

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] ベッド周り
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] ベッド周り

ベット周りはシンプルで両サイドにコンセントがそれぞれ一つ、足下のランプ用のスイッチがそれぞれ一つ付いています。お部屋全体の明かりのスイッチは右サイドにのみ付いています。

・ベッドスペック
 ベッドタイプ:ツインベッド
 メーカー:不明

ワーケーション環境チェック

デスク

今回宿泊したのスーペリアダブルのお部屋にはデスクが二つ備えつけており、テレビ台も兼ねているデスク①は高さ71cm、幅66cm(全体240cm)、奥行き49cmで、ノートPCとモニターを置くには少々手狭なデスクでした。

また、もう一つのデスク②は高さが低い上に、デスクが小さく、こちらはノートPCとモニターを置くのは厳しいのですが、デスク②を窓側に寄せて利用すると、デスクの上にPC、窓前の台の上にモニターを置くと良い感じにPCとモニターを利用出来ます。

更に、この場合外を眺めながら仕事をすることが出来、ベイビューデスクの完成です。

ただし、ワーケーションで利用したいノートPCとモニターを同時に利用出来るデスク②は高さが低いので、座高が高い方は少々猫背になってしまうかと思います。

よってノートPCとモニターを利用する場合は、利用する人の座高によって仕事のしやすさが異なるかと思います。

・デスク

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] デスク

・デスク① モニターとノートPCを設置

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] デスク

・デスク②

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] デスク

・デスク② モニターとノートPCを設置

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] デスク

・デスク寸法
 デスク①:高さ71cm、幅66cm(全体240cm)、奥行き49cm
 デスク②:高さ60cm、幅50cm、奥行き50cm(直径50cmの丸テーブル)

椅子

・デスク①の椅子

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 椅子

・デスク②の椅子

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 椅子

・椅子寸法
 デスク①の椅子:測り忘れました、、、、
 デスク②の椅子:座面高さ42cm、背もたれ高さ43cm

コンセント

コンセントはデスク①上に2個、デスク①の下に1個、デスク①横に2個、ベッド左右に2個です。その他バスルームに1個備えつけてあるのを確認しました。

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] コンセント
デスク①上コンセント
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] コンセント
デスク①下コンセント
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] コンセント
デスク①横のコンセント

・コンセント個数
 デスク周り:3個
 部屋全体:8個以上

Wifi速度

ホテルでワーケーションをする際に気になるのは、お部屋のWifi速度かと思います。

Wifi速度が遅いとWebミーティングの際に動画が乱れたり、リアルタイムにクラウド上で仕事をする際に支障をきたしたりします。

そこで、SpeedtestとGoogleスピードテストを測定ツールとし利用し、お部屋のWifi速度を検証してみました。
検証回数は測定ツール毎にそれぞれ3回です。

Wifi速度測定
測定ツール試行回数ダウンロードアップロード
Speedtest1回目61.2Mbps73.9Mbps
Speedtest2回目70.9Mbps75.4Mbps
Speedtest3回目16.8Mbps75.6Mbps
Google スピードテスト1回目78.7Mbps73.0Mbps
Google スピードテスト2回目75.3Mbps47.2Mbps
Google スピードテスト3回目80.9Mbps80.6Mbps
Wifi速度検証結果

この速度では、Webミーティング、YouTube、Amazon Prime等もサクサク観れる速度です。
実際に著者(ゆとりーマン)がWebミーティングをしてみましたが、問題なく行えました。

余談ですが、仕事後はテレビとノートPCを繋げてAmazon Primeをダラダラ観ていました。

・Wifi速度
 Google 速度テスト:ダウンロード 16.8~70.9Mbps、アップロード 73.9~75.6Mbps
 SPEEDTEST: ダウンロード 75.3~80.9Mbps、アップロード 47.2~80.6Mbps

テレビ

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] テレビ

お部屋に備え付けのテレビはシャープ製 推定42インチです。また、テレビ裏にHDMI端子がついているので、テレビをモニターとして使う事も出来ます。

テレビ下収納

テレビ下には冷蔵庫が置いてありましたが、中身は空です。別途デスクに置かれている水を入れるなり、コンビニやホテル隣のOKストアで食べ物飲み物を買って冷やすなどに利用出来ます。

また、テレビと反対側の台の下にはセーフティーボックスや電気ポット等が置かれています。

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] テレビ周り
テレビ下冷蔵庫
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] セーフティーボックス
セーフティーボックス

・テレビ
 大きさ:推定で42インチ(測り忘れたので正確な数字ではありません)
 接続端子:HDMI

バスルーム

バスルームはバストイレ別のタイプになります。バスルームは洗い場もあり、また清潔感もあり気持ち良く利用出来ました。
仕事後にお湯をはって、一日の疲れを癒すのには持ってこいです。

バスルーム手前の洗面台周りはシンプルです。

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 洗面台
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] バスルーム
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 洗面台

トイレ

トイレはお部屋の入り口付近に位置し、清潔感があり、ウォシュレットも付いています。

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] トイレ
トイレドア
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] トイレ
トイレ

アメニティ関連

お部屋に用意されている、バスアメニティ、衣類アメニティ、飲食アメニティをご紹介します。

バスアメニティ

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
アメニティ
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
ドライヤー
  • ソープ類
    • シャンプー、ボディーソープ、コンディショナーはボトルタイプのStephen Knollブランドです。
  • ドライヤー
    • ドライヤーはパナソニック製のionityです。パナソニックのドライヤーは色々なホテルで見かけるので、ホテルドライヤーのシェア率はとても高そうですね。
  • その他
    • シャンプー、ボディーソープ、コンディショナーはボトルタイプのStephen Knollブランドです。

衣類アメニティ

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
バスローブ

衣類系のアメニティは使い捨てスリッパと、備え付けのスリッパの二種類が用意されていました。
部屋着は見当たらなかったのですが、ひょっとしたらあったのかもしれません。

飲料アメニティ(無料)

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] アメニティ
煎茶、紅茶、コーヒー

デスク②の上にお水が二本用意されています。
また、デスク①の下にはケトル、グラス、コップ、お茶類が用意されています。

お部屋からの眺め

・眺望①

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望

お部屋からは、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜とその奥にパシフィコ横浜、更にヨコハマ グランドインターコンチネンタルホテルが見えます。

・眺望②

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望
ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望

目の前のカハラに日の出は隠されていますが、天気が良いと綺麗な朝焼けを見ることが出来ます。

・眺望③

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望

ホテルが海の直ぐそばにあるためもちろん海も見えます。奥にはベイブリッジも見えます。

ちなみに、目の前の建物はザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜が入っていることは既にご存知方が多いかと思いますが、同時に横浜ベイコートクラブ ホテル&スパリゾートという会員制のホテルも入っています。

また、この会員制のホテルの入り口はカハラよりも海側にあるので、推測ですが、カハラのお部屋より横浜ベイコートクラブのお部屋の方が海を一望出来るのかと思います。

【横浜ベイコートクラブ ホテル&スパリゾートに関する余談】

参考情報ですが、横浜ベイコートクラブ ホテル&スパリゾートの一番安い部屋に毎年12泊利用可能な会員権は1100万円程で販売されているようなので、お金に余裕がある方はググってみて下さい笑

ところで、この会員制ホテルの最安値の部屋に毎年365日泊まる会員権が存在したとしたらいくらなのか?と気になってしまったので、大雑把ではありますが簡単に計算してみました。

12泊で1100万円なので364泊365日の会員権の値段は3億3458万円程です。更に宿泊毎に掛かる費用などを含めると、、、、、もはや更にサラリーマンの生涯年収ですね、、、、

ちなみに、外資IT企業や外資投資銀行であれば給与とは別にストックオプションやRSU等、会社から従業員に株が付与される仕組みがあり、長期的に株価の成長が著しい企業の社員であれば、3億円を超える会員権を買うことは遠い夢の話でもない数字です。

具体的には、平均株価成長率が20%の企業で毎年300万円分の株を18年間程もらい続けることが出来たら時価で3億円以上にはなります。

話がそれてしまいましたが、完全に余談でした!笑

・眺望④

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 眺望

その他

・空気清浄機

ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい] 空気清浄機

嬉しい事に、シャープ製の空気清浄機が備え付けられていました。加湿機能も付いているので、乾燥しやすいお部屋には有りがたいです。

最後に

如何でしたでしょうか。ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい]のお部屋をご紹介しました。

冒頭でもお伝えした通り、個人的には利用する人の座高によっては1週間程のワーケーションが可能かなと感じました。

一人で利用するには広々としており、清潔感もあります。また、バストイレは別々で洗い場もあるので、仕事後にゆったりと湯船に浸かれます
仕事中にふと目を休めたい時等にはホテル前の海を部屋から眺めたりも出来ます。(お部屋の位置によります)

ワーケーションには欠かせないWifi速度はWeb会議等が出来る速度です。
ただし、2つあるデスクの内、片方のデスクの高さは低いので、座高が高い人には使いづらいかと思います。
もう一方のデスクは、高さは丁度良い(身長168cmの筆者にとっては)ですが、奥行きが狭かったりするのでデスクを広々と使うのは難しそうです。

この手はのお部屋はワーケーションをする前にお部屋をどう利用するか想像してから利用すると、快適に過ごせるかもしれません。

ワーケーション、ステイケーション、観光、出張など様々な利用の方法があるかと思います。
気になる方は是非ホテルの公式ページや、予約サイト、また、他の方が書いたブログ等もご覧頂ければと思います。

最後までお時間を頂き、ありがとうございました!