沖縄 ワーケーション【体験記】 | ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートのお部屋紹介

お部屋写真 リゾートホテル
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート スーペリア
スポンサーリンク

はじめに

「沖縄のリゾートで青い海を見ながらワーケーションをしてみたい!」なんて思ったことはありませんか?

ワーケーションと聞くとバケーションしながら仕事をするということで、海の見えるリゾートで仕事をするイメージが強いかと思います。

そこで、今回は思い切って沖縄までワーケーションをしに行きたいと思います


普段ワーケーションを行っている関東エリアではバケーション感が少々薄いですが、沖縄であればまさに、バケーション+ワーク=ワーケーションを体感出来る場所ではないかと思います。

今回ワーケーションを行う場所は、沖縄本島は恩納村にあるホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートです。

ホテルモントレと言えば、全国の主要都市部にあるシティホテルですが、リゾートホテルとしても沖縄に施設を展開しているようです。

検証結果

検証結果としては、ワーケーションには勿体ない程充実していました。
思わず仕事をサボって海へ、、、なんて思ってしまう程、海との距離感が近いホテルです。

部屋でモニターを使いつつ集中して仕事をしても良し、テラスで海を眺めながらでも良し、更にPCだけ持ってビーチで裸足になり波の音を聞きつつ仕事をしても良しです。
まさに、バケーション寄りのワーケーションが出来る場所です。

皆さんが想像しているワーケーションにとても近いのではないでしょうか。

ただし、あまりにも海が近く開放感があるため、サボり癖のある方には誘惑が多過ぎます
結果主義の職場で働かれている方であれば、サボったとしても結果さえ出せば問題ないかと思いますが、仕事をしている感を出さないといけない職場で働かれている方は注意が必要です。笑

部屋全体

お部屋概要
 部屋タイプ:スーペリア
 広さ:39㎡
 ベッド真上天井の高さ:2.7m
 バスタイプ:バストイレ別

部屋全体としては、天井が3m近くあり、更に窓が大きく開放感のある空間です。
特に部屋の中から沖縄の海を一望出来る点はとても贅沢です。

部屋の照明も凝っており、夜になると映えます。

部屋の前は広がる青い海、まさにオーシャンフロントです。
前を向いているだけで見えてしまう海で目が癒されます。
この海を見ながら、ワーケーションをすることを想像してみてください。

ベット周り

ベッドはツインベッドが横並びにあり、キングベットのような感じでした。
また、ベッド横からはバスルームが見えるので、湯船のお湯の入り具合を確認するなどにも利用出来そうです。

枕類は豊富で、これでもかという程の品揃いです。一番小さい枕は一体何に使うのでしょうか。

ベッド左右にはそれぞれコンセントが一つずつ備わっています。
もちろん、照明類もベッド両サイドで操作出来ますが、部屋全体の照明スイッチは右サイドのみに備わっていました。

ベッドがテラス方向に置かれているため、ベッドの上からは、部屋の前に広がる海を眺めることが出来ます
朝目を覚まして起き上がるとこの眺めで、最高の目覚めを迎えることが出来ますね。
この部屋は、10階と高層階に位置していたため、目の前を遮るものはありませんが、低層はひょっとしたら少し視界が遮られてしまう可能性があります