沖縄 ワーケーション【体験記】 | ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートの施設紹介

リゾートホテル
スポンサーリンク

はじめに

「沖縄のリゾートで青い海を見ながらワーケーションをしてみたい!」なんて思ったことはありませんか?

ワーケーションと聞くとバケーションを取りながら仕事をするということで、海の見えるリゾートで仕事をするイメージを持たれている方もいらっしゃると思います。
しかし、私は東京都内や東京周辺でのワーケーションが中心なため、なかなか海沿いのリゾートでワーケーションをする機会がありませんでした。

そこで、今回は思い切って沖縄までワーケーションをしに行きたいと思います。

この記事では宿泊するホテルの施設を紹介します。
お部屋の記事をご覧になりたい方は、以下のお部屋紹介記事に直接飛んで読んでいただければと思います。

ホテル概要

今回は東京近郊から離れて、沖縄は恩納村にあるホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートでリゾートワーケーションを行ったので、ホテルの施設紹介を致します。

沖縄でのワーケーションをする場所として、ご自身のワーケーションスタイルに合っていそうかどうかの参考にしていただければと思います。

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートは国内約20のホテルを運営するホテルモントレブランドのホテルです。
大都市圏でよく見かけるのですが、建物の外観がヨーロッパテイストで目に止まります。
今回滞在したホテルの外観からは普通のホテルに見えますが、建物内はヨーロッパテイストです。
 
ホテルモントレ スパ&リゾートは那覇空港から車で約50分、中部方面に位置する恩納村内にあるリゾートホテルです。近くにはシェラトン沖縄サンマリーナリゾートもあります。

ホテルの特徴としては兎に角、海に近いくまさにリゾートです!

ワーケーション以外も、ホテルで用意されているアクティビティを目的としたステイケーションなどでも利用出来そうです。

ホテル名:ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着1550番地1
周辺駅:なし(エアポートシャトルで「タイガービーチ前」下車)
客室数:339室
客室タイプ:
     ダブル
     スタンダード
     スーペリア
     デラックス
     ラグジュアリー
     コーナー
     オーシャンバス

ホテル外観

では早速ホテルの外観から見て行きましょう。
写真から分かるように、各部屋にはバルコニーが付いています。更に、全室オーシャンビューとのことです。
これなら海沿いのホテルに泊まったものの、海と反対側の部屋に案内されてしまったなんてこともなさそうですね。
全室からワーケーションをしながら海を見れるなんて贅沢です。

チェックインへ

エントランス

まずホテルの車止めは至ってシンプルです。
ホテルへ車で到着したら、まずここで荷物を下ろします。
駐車場はホテル1,2階部分と外にあります。駐車場の利用には1日500円の費用がかかります。

ちょうど車止め側には上層階含め部屋が無いこともあり、全体として裏口感があります。
ここからだけでは、この先に沖縄の海を一望出来るお部屋やビーチがあるとは簡単には想像できません。
その分、お部屋からの眺めとは良い意味で大きなギャップがあります。

車止めの屋根が大きいので大雨が降った場合でも荷物の出し入れを行いやすいのではと思います。

ロビー風景

裏口感のある車止めを抜けると、そこにはヨーロピアンテイストのロビーが広がります。
ロビー前にあるラウンジからは沖縄の青い海を一望することが出来、ここから一気にリゾート気分で、テンションが上がります。
リゾート気分が優ってワーケーションどころではなくなりそうです。

天井も高く開放的な空間です。
若干シンガポールにあるラッフルズホテルに雰囲気が似ているような気がします。(ラッフルズホテルをご存知で無い方は是非調べてみて下さい)

夕方のロビーの雰囲気はとても良い感じです。

チェックインカウンター付近

チェックインカウンター正面にあるコンシェルジェデスクの後ろには沖縄の青い海が広がります。
コンシェルジェの方のお話より、後ろの海が気になってしまうなんて宿泊者もきっといるかと思います。

この海を見るとワーケーションではなくステイケーション、または、バケーションにプランを変えたい程です。
でも、ちゃんとワーケーションをして働きますよ。

エスカレーターホール

エスカレーターホールでさえこの眺めです。まさにオーシャンフロントです。

お部屋へ移動

ロビー階エレベーターホール

チェックインを済ませてお部屋に向かうためにはエレベーターを利用します。
そして、エレベーターホールからも沖縄の海を見ることが出来ます

このホテルは至る所から沖縄の青い海を見ること出来るのです。贅沢過ぎます。

エレベーター内部

エレベーターもとても綺麗です。流石にエレベータ内部から海を見ることは出来ませんでした。

お部屋エレベーターホール

エレベーターを利用して、今回利用するお部屋のある10階まで上がってきました。

10階のエレベーターホールからも海が見えます。
そして、階が高い分、より一層海を見渡すことが出来ますが、ここで立ち止まっていてはお部屋に辿り着かないので先を急ぎます。

エレベーターホールを抜けるにはこの扉をパスする必要があります。

セキュリティー

扉をパスするにはルームキーを扉横のセンサーにかざす必要があります。
新しいホテルだけあって、セキュリティがしっかりしています

お部屋までの廊下

エレベータホールを抜けると廊下が続きます。
全てのお部屋海側に位置しているようです。

ついに、今回利用するお部屋へ辿り着きました。ホテルが長いこともあり、エレベーターホールから若干歩きました。

いざお部屋の中へ

扉の先にはオーシャンビューのお部屋が待っています。

お部屋写真
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート スーペリア

付属施設

ガーデンプール

ホテルには建物内にリゾートホテルならではで屋内プールと、建物屋外にあるガーデンプールと大きく二箇所にプールがあります
ホテルの目の前に海があるにも関わらず、プールが多数あるなんて、、、、
今回はガーデンプールに立ち寄ったのでその様子を紹介します。

エントランス

南国感漂うエントランスです。パッと見入りずらいので通り過ぎてしまいますが、無料で利用出来ます
そして、このエントランスの先にはインスタ映えするインフィニティープールに加え3つのプールがあるのです。

エントランス内側も緑が生い茂っておます。そして、ここを抜けると、、、

インフィニティープール

エントランスを抜けるとまず初めにインフィニティプールがお出迎えしてくれます。
そして、プールの先の青い沖縄の海を眺めることができます。とても贅沢な空間です。
この場所なら、ワーケーションをしながらプールと海を同時に眺めるという贅沢な時間を過ごせそうです。

プール周辺にはリゾートホテルらしく南国の植物が植えられ、この空間は日本離れしていて、異国にいるかのような感覚を味わえます。
ハワイに行きたいげど行けない、、、なんて方にお勧めです。

ホテルの建物と反対側からはホテルが見えてしまうので、ホテル側でゆっくりすると異国のような世界観を楽しむことが出来ると思います。

ビーチ

ホテル目の前にはビーチがあります
ワーケーションをしていて、疲れたら気分転換にビーチに来て海を眺めながら作業をしても良さそうです。

それにしても本当に海が青いですね。海底まで透き通っています。
左奥に見えるのはシェラトンサンマリーナリゾートです。

ビーチ沿いにはパラソルとビーチチェアが置いてあるので、PCを持って来てここで仕事をするのもありですね。
砂浜で仕事が出来るなんて最高過ぎます。

キッズルーム

館内にはキッズールームも用意してあります。
天気が悪く海で泳げなく機嫌が悪くなってしまったお子さんが利用するには良さそうですが、私には必要なさそうです笑

キッズルームはボールの海です。

コインランドリー

海水に使った衣類を洗うことはもちろん、1週間程のワーケーションをする際に必要な洗濯も出来そうです。
洗濯機があるのと無いのは大き違いです。

コンビニエンスストア

お土産が中心となりますが、チェックインカウンター横にはコンビニエンスストアもあります。
ちなみに、ホテルから5分ほどの場所に、ローソンとファミリーマートもあります。

アクセス

ホテル名:ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着1550番地1
周辺駅:なし(エアポートシャトルで「タイガービーチ前」下車)